プラスチックボトルブロー成形機 上田 長野 詳細は各項目をクリック

沿革

製品の開発・発表の詳細はこちらから

年月日 主項目 項目詳細
平成 6年 1994 1月 会社設立 プラスチックボトル成形機器製造販売を主業務として設立払込資本金4800万円
7月 EFB2000型 二軸延伸ブロ-成形機完成、プライベート展開催
12月 EFB2000型 商業1号機を完成出荷
平成7年 1995 3月 伊国SIAPIと業務提携
7月 米国EFI社と販売提携 アメリカ“EFI社”と販売提携
平成11年 1999 8月 BIO-F4型 BIOシリーズ開発
平成12年 2000 11月 東京事務所開設
平成13年 2001 10月 台湾Chumpower社と業務提携
平成14年 2002 4月 住友重機械工業と業務提携
4月 FRC-12型 完全ロータリ-式カップブロー成形機開発
平成15年 2003 4月 産学官研究開始 信州大学繊維学部
6月 ネック屈曲容器成形方法確立完成 ネック屈曲容器成形方法確立完成
平成16年 2004 2月 FRC-12日本発明協会受賞 世界初二軸延伸カップ成形法FRC-12型機開発に対して
6月 レーザー光線技術発表 レーザー光線によるネック結晶化、カップの後成形技術をARECで発表
9月 台湾中国メーカーと業務提携 台湾中樺機械股份有限公司+中国華王工業集団と二軸延伸ブロー成形機の技術供与契約締結
平成17年 2005 9月 FRB-12型 IPF05参加 幕張 ロータリー式二軸延伸ブロー成形機成形実演
平成18年 2006 12月 FLB-4/IML型 PP樹脂広口容器4個取りインモールド成形特殊ブロー型締機開発出荷(チューインガム用容器)
平成19年 2007 5月 新社屋完成
8月 FTB2-5L型 台湾合弁予定会社 中樺開拓有限公司製造販売1号機を韓国に納入
11月 中樺開拓有限公司設立(台湾) 台湾台中市に中樺機械との合弁会社
平成20年 2008 1月 韓国向牛乳瓶生産専用ライン出荷 韓国初の本格的牛乳用PETボトル成形ライン(SHI社射出機ブロー機FTB2-2L)4ラインを同時一括納入
6月 FRONTIER SPI KOREA INC.設立 韓国ソウルプラスチックと合弁で販売サービス会社設立
平成21年 2009 5月 PP樹脂製12L水容器開発 PP樹脂製12L水容器開発
10月 超扁平PP製医療用耐熱バッグ成形成功 超扁平(長辺/短辺=2.7)
平成22年 2010 3月 FXT-1LT型 自動車ブーツ(蛇腹部品)成形専用機納入
12月 FMB-2L型 P/Lレス機構搭載化粧品容器成形機納入
平成23年 2011 2月 FGB-20LW/HI型 ハンドルをブロー型に自動インサート、12L ポリカーボネート容器成形機納入
平成24年 2012 2月 EFB1000ET型 PC製LEDランプカバー成形専用機出荷
7月 FGB-20LW+特殊連続加熱装置 世界初PEN樹脂製消火器タンク成形専用ダブルブロー機構成形機出荷納入
11月 FRB-6/5L型 5Lボトル成形機として新設計6ステーションロータリー機出荷
12月 60L超薄肉PETコンテナ開発成功 230g
12月 技術開発センター完成
平成25年 2013 12月 FFB-2LL型 10L大型容器用2個取り成形機出荷
平成26年 2014 4月 世界初PEN樹脂製消火器 総務省認可
10月 20周年記念展示会 IPF14参加 幕張  FMB-mini(FKB-1)3台で集中管理式成形実演PP、PETボトル
平成27年 2015 9月 FYB-1型 球状容器成形専用機完成出荷
平成28年 2016 9月 水素インフラ展参加 40L LPGタンクなど展示
10月 炭素繊維/ガラス繊維ワインデング装置 大型タンク強度アップ用完成、技術開発センターに設置
平成29年 2017 1月 FRB-6L/10型 世界初となる10LPETボトル生産用超大型二軸延伸ブロー成型機出荷
10月 FX-1LD型、FR-6M型 FX-1LD型ダブルブロー耐熱容器成形機で1L調味料成形実演、FMB-mini型でブローポットのコンセプト出展実演。

製品の開発・発表の詳細はこちらから